梶山は起用すべきか?


オフに手術をし、開幕に途中出場し勝利に貢献した梶山。

FC東京のポゼッションを重視したサッカーの起点であり、攻撃の中心でもある。
キープ力や展開力、パスセンス、パスの受け手としての能力、どれもJトップクラスの実力を持つ選手だ。

しかし、最近は明らかに怪我を気にしたプレーが目に付く。状態があまりよくないのだろう。田邊の成長や大竹の好調が見えるが、梶山を起用しないとしたら確実に攻撃の幅は狭くなってしまうと思う。

現時点で梶山を使うべきか、使わないほうがよいとおもうか?

 

 

その他に理由などがありましたらコメントしてください。
 


にほんブログ村 FC東京

コメントを残す