森重 真人


2011年

ビルドアップ、対人能力、ヘディングの強さ、フィードとディフェンスとしての能力は日本人最高レベル。短いパスを多用するよりも1発で決めようとするパスが多い。

攻撃能力も高く、フリーキック、ミドルシュート、ヘディングなど様々な形で得点する能力を持つ。コーナーキックからの流れでは、フィニッシュまで持っていく場面が何度もあった。

若く能力が高すぎるために、まだ少し、危ういプレーを選択する場面がみられるが、それがファンをわかせたり、チームに勢いを与えることも多い。

今季はチームの根幹としての活躍を果たし、高橋と2人でJ1昇格の立役者となった。

まだ若さもあるが、多くの面で日本代表を凌駕する能力を有し、いつポジションを与えられてもおかしくない。来年はFC東京のディフェンスリーダーとして、さらに成長することが予想される。

生年月日 1987年5月21日(24歳)
出身 広島県
身長/体重 180cm/74kg
血 液 型 A型

1対1の無類の強さ、ビルドアップ能力、そしてヘディングの強さとすべてにおいて日本トップクラスのDF


にほんブログ村 FC東京

コメントを残す