仙台戦での清水秀彦の解説はどこまで正しい?


仙台戦では解説者がほとんどFC東京に対する指摘に時間を費やしていた。そして、アナウンサーもそれに重ねるような実況をしていた。

あれから時間が経ったことで、冷静に分析できる精神状態になってきた。

今だからこそあのときの指摘に対して正面から向き合いたいと思う。悪いところは悪い、良いところは良いと認めることで次に向かって進んでいけると思うし、改善できると思う。

 

 

その他に理由などがありましたらコメントしてください。
 


にほんブログ村 FC東京

コメントを残す